伝わる中国語

語学初心者が中国語中級レベルになるまでの経験をもとに、中国語の勉強法について語るブログです。

中国語無料学習サイト5選(入門編〜初級編)

広告

中国語をゆるーく勉強するための無料スマホアプリ5選

中国語の勉強に役立つ無料のスマホ学習アプリ5選

に続き、今回は私が中国語の勉強でお世話になったパソコン向けウェブサイトをご紹介します。いずれも無料とは思えないほど充実しています。

※私が中国語の勉強を始めたのは5年以上前で、すでに閉鎖してしまったサイトもあるため、2018年7月時点で利用できるものを掲載しています。他に良さそうなサイトがあれば、見つけ次第追記したいと思います。

 

中国語入門編

私が中国語について右も左もわからない状態の頃にお世話になったサイトです。中国語の知識が全くない人でも使えるコンテンツもありますが、入門者の方は他の勉強法である程度の基礎を学んでから合わせて使うことをおすすめします。

ピンインの音節表が非常に便利な「どんと来い、中国語」

どんと来い、中国語

中国語を学ぶ人は絶対にブックマークしておくべきサイトです。2006年から運営しているので多少古くなったネタもありますが、コンテンツの充実度が半端ないです。

実用的なコンテンツとしては、WEBならではの

  • 簡体字・繁体字ピンイン変換
  • 中国語カタカナ変換
  • ピンインフォント入力
  • 簡体字・繁体字変換

辞書コンテンツとして

  • 多音字辞典
  • 簡体字・繁体字辞典
  • 簡易辞典

といった、中国語学習に役立つツールが無料で使用可能です。

 

そして系列サイトのピンインの音節表発音の練習に必須の音節表を声調ごとに音声で確認できるというすぐれもの。これは発音に自信が持てるようになるまで何度でもチェックしてほしいツールです。

初心者の方はまずは中国語や学習の概念や概論から知った方がいいと思うので、コラムのページから読むのがおすすめです。

中国語を始めたばかりの頃は読んでもよくわからないかもしれませんが、ある程度中国語の基本ができてきてから読み直すことで自分の成長度がわかるし、理解が深まると思います。

中国語初級編

発音や文法の基礎を習得し、新しい単語や文法を覚える時期になってから使うとよいサイトです。ある程度基本ができている人や、留学中の方にもおすすめです。

パーソナライズされたフレーズ学習機能「ゴガクル中国語」

ゴガクル中国語 - NHK語学フレーズをフル活用!日本eラーニング大賞受賞の外国語学習コミュニティ

NHKの語学番組を使った独学は有名な方法ですが、番組やテキストだけでなくウェブサイトもよくできています。

簡体字と中国の中国語ということで、私自身はあまり使いこなせなかったのですが、中国語学習に必須のフレーズを覚えるための機能が充実しているのがおすすめのポイントです。

またコミュニティ機能として他の学習者の「おぼえた日記」を見ることができるのも特長です。時にライバルだったり仲間だったりする「同じ言語の学習者」の存在が意識できるのは、独学においてはいい刺激になりますよ。

中国語の短いフレーズが4000件以上登録されているので、空いた時間にたまにチェックするだけでも知らないフレーズを見つけることができ、少しずつ覚えられるのがよかったです。中国語以外にも全部で10種類の言語学習ができます。

WEBでもアプリでも「NHKゴガク」

NHKゴガク

こちらもNHKの語学番組と連動しているので、テキストを購入して勉強するのが基本だと思いますが、ラジオ番組は登録しなくても前週一週間分がネットで聞けます。

とりあえず中国語の基礎入門を聞いてみましたが、さすがに発音が綺麗で、ラジオ番組なので構成などもちゃんといるなあと感心しました。ラジオ番組は通常はリアルタイムで聞くかアプリを使用する必要がありますが、NHKゴガクではいつでも好きな時間に無料でネットで聞けるのがよいです。

声調確認機能などもついていますが、どちらかというとアプリの方が使いやすそうな気がします。アプリについては中国語の勉強に役立つ無料のスマホ学習アプリ5選でご紹介しています。

台湾の子供向け絵本が動画で見られる「兒童文化館」

文化部-兒童文化館

中華民國文化部の運営するサイトで、台湾の児童向け絵本のムービーが音声と字幕つきで見られます。子供向け絵本なら理解できるだろう、と思いきや結構知らない単語が出てきます。

繪本花園から「學齡前(就学前)」で検索すると比較的簡単な内容のものが検索できるので、

  • 気に入った物語を繰り返し見て
  • 発音を真似して
  • わからない単語を調べて
  • 話の内容を理解して
  • ナレーションに合わせて発音する

という勉強法がおすすめです。字幕はありますが、ピンインはなく注音符号のみです。わからない単語は自分で調べましょう。

子供向けの内容なので難しい単語は出てこず、発音もクリアで聞きやすいので初心者におすすめです。

華僑子女向けのeラーニング「500字說華語」

500字說華語(500語で話せる中国語)

中華民國僑務委員會が運営するサイトです。華僑子女向けの中国語学習用に作られているため、日本語・スペイン語・韓国語・ドイツ語・フランス語に対応しています。

ビデオで中国語の会話を見て聞いてセンテンスを勉強していくのですが、語学学校で使われているCDまたは動画&教科書を使った学習法にかなり近いと感じました。

教科書ほどの解説量はありませんが、第三十課まであるのでこれを一通り理解できれば初級の真ん中くらいまでは進めるのではないかと思います。

特徴として、教科書的でありながら実際に台湾で使われる標準的な文法・発音の中国語会話であり、スピーキングの速度がかなり早いという点があります。初心者に優しくはありませんが、ちょっと手強い方がいいなくらいに思っている人には最適です。

 

ただし、かなり古いサイトでFlashベースのせいか、ブラウザによっては途中から見られなかったり挙動がおかしな課があります。台湾はもともとFlash使用サイトがかなり多い上に、古いサイトなのでメンテナンスできてないのかもしれません。

私のMac環境ではSafariでは見られなかったので、Chromeなど他のブラウザをお試しください。